ジーンズに関する情報サイト

こだわりたいジーンズの色落ち

こだわりたいジーンズの色落ち バイクを格好良く乗りこなすためには、ジーンズの色落ちにも気をつけるべきであり、こだわりを持っている人は多いです。
格好良くするためには履き込む時間と負荷をかける事が必須となってくるので、毎週ツーリングに行くことがポイントになってくるのではないでしょうか。長距離を走行する場合には生地のバタつきがあると疲れにも繋がってしまうので、スリムストレートやスリムテーパードを選んでおくようにしましょう。最初は定番のデザインを選び、バイクに特徴がある場合には特にシンプルなズボンを選ぶべきです。大きなサイズの物を選んでしまうと、綺麗に色落ちしないのでのっぺりとした印象に繋がってしまい、格好良い仕上がりにはならないので気を付けなくてはなりません。
身体に合っているジャストサイズの物を選ぶ事が大切なので、悩んだ際には専門店に足を運びスタッフに相談して最適なアドバイスや提案をして貰うと選びやすくなります。

バイク用ジーンズを洗濯する際に気を付けたい項目

バイク用ジーンズを洗濯する際に気を付けたい項目 バイク用ジーンズの多くは膝や腰の周辺にプロテクターが付いているものがあり、洗濯をする際にはひと手間必要で、まずは裏返してプロテクターを取り外し準備をします。
プロテクターの多くはプラスチックやシリコンで作られているため、ドラムの中で回転した際に他の物を傷つけてしまったり、洗剤の界面活性剤によって素材が劣化してしまうこともあるため、必ず取り外しをします。普通に汚れを落としたいだけならすぐに洗濯機に入れてスイッチを押しても良いですが、色落ちする可能性が高いため他のものと混ぜないことが大切です。バイク用ジーンズそのものが色落ちしてダメージ感を出したい場合は構いませんが、まだまだ購入したばかりのテイストで色落ちをさせたくない場合はネットに入れて保護して中性洗剤を使用し、手洗いモードなどやさしく洗う方法で行います。あるいは色落ちを防ぐために手間を惜しまないなら、自分の手で洗うのもおすすめです。

新着情報

◎2023/2/3

情報を追加しました。


>バイク用ジーンズは販売店やレプリカブランド店で購入
>バイクツーリングにジーンズは有りか無しか
>バイクジーンズの値段のパターンについて考察
>男女兼用のジーンズをバイクで着用するケース
>バイクで着用するジーンズの種類とスペック

◎2021/8/31

ジーンズの裾上げのコツ
の情報を更新しました。

◎2021/5/30

サイト公開しました